もし宝くじで
億単位が当選したら…
なんて妄想したりしますよね。

そんな妄想が現実となり、
ある日、突然お金持ちになれば、うれしいものです。

しかし、
気を付けなければいけないことがあります。

それは、
宝くじで、大きな金額が当たったことを、周囲の人に、絶対に言わないこと。

うれしさのあまり、
ついポロッと、宝くじが当たったことを、
他人に言ってしまうと、瞬く間に、その事が、噂として、広がってしまいます。

当選したことを、
周りに一言も言っていなくても、ある事で、ばれてしまう可能性があります。

 

誰にも話していないのに、ばれてしまうのはなぜ?

一切、宝くじに当選したことを言っていないのに、
そのことを他人が、なぜか知っているそんな経験をされる人がいるようです。


スポンサードリンク


 

なぜばれるのか?

それは、以下のことがあるからなんです。

 

・周囲に愚痴をもらすとか、

・仕事が嫌で仕方がないという話しを普段していないのに、急に仕事を辞めていた。

・金の使い方が派手になった。
(服装が高級なスタイルになったりなど。)

・収入に見合っていない高級な物を買った。
(車や家など。)

・当選金受け取りの様子を、知人に目撃されていた。
(別室に案内されるなど。)

・酒の席で、つい口を滑らせた。

 

これらの事があると、
いつの間にか、自分が大きな金額が宝くじで当選したことを、
周囲に知られている可能性があります。

 

大金持ちになって幸せになるはずだったのに…

もし周囲の人に、
宝くじが当選して、金持ちになっていることを知られていると、
困った事態になるケースがあるようです。

何人かと食事をしていると、
金持ってるんだから、出してほしいと言われる。

嫉妬されたり、いたずらの電話があったり、といったことがある。

金を持っていると知ると、
今まで疎遠にしていた人が、いきなり親しくなろうとしてくる。

こうしたことは、
親友だと思っていた人や、
家族、親類の場合でも起こり得ることです。

 

人間関係がドロドロになってしまって、
夢見ていた大金持ちになったのに、
精神的に疲弊してしまう毎日になってしまったなんてことがあるみたいですね。

そして、
こうして、どんどんと金がなくなっていき、
当選金を使い果たすと、近づいてきた人たちが、急に、いなくなってしまうなんてことになるようです。

当選前でも、
大金持ちの状態でも、
当選金を使い果たしたときでも、変わらない態度で、
いつのものように交流できる友達が、本当の親友なのかもしれません。

たとえ億単位の金額が当選したとしても、絶対に誰にも言わないこと、

そして、
派手な生活をしないことを、心にとどめておく必要があるでしょう。

あと、
当選金の使い方にも気を付けましょう。

場合によっては、
受け取った金額の半分近くが、なくなってしまうというケースが考えられるからです。

高額当選して、
うかれて、どんどんとなにも考えずに使ってしまう前に、
情報収集をして、有意義に当選金を使えるようにしましょう。


スポンサーリンク